fc2ブログ
2020/10/23 (Fri) リンク練@星置

こんにちは☺︎1マネのゆづきです🌻これからよろしくお願いします!!今回は星置で行われたリンク練の様子をお伝えします!🏒✨


本日は、伊勢さんと河野先生に来ていただきました!また、河野先生からはマネージャーに差し入れを頂きました😌ありがとうございました💐


ミーティングではたくとさんから、
◎基本的なところでうまくいかない→パスレシーブをしっかりすること(レシーブ側は声出すこと、パスもしっかり相手を見て出すこと)
◎関東の大学とかで、練習できてないところがある中で札医は練習ができているので、この期間に基本的なことを詰めていくこと
◎河野先生のアドバイスを参考にする(当たりなれをすることなど)
◎一回一回モチベーション上げて行こう
とのお話がありました✊🏽


本日のセットです👇




伊勢さんから
◎自分の苦手うごきも出来るように
◎普段やってない動きを練習すること
とのお話がありました🌷




まず初めに、ウォーミングアップ・ストレッチです!


次に3点シュート




そして1対1




次にランニング




次にコーナーの1対1




そして2対1


次に5対5




そしてストレッチをして終わりました!




最後にたくとさんから
◎パスレシーバー、体当てるなことができていた
◎モチベーションは良かった
◎ひとりひとりが成長すれば全員が成長できる
とのお話がありました!




以上で本日の練習は終了でした😌✨✨




最近寒くなってきているので、風邪に気をつけて過ごしましょう🤧🤧




以上、1マネのゆづきでした🌻





スポンサーサイト



未分類 | trackback(0) | comment(1) |


<<陸トレ@円山 | TOP | リンク練@星置 >>

comment











管理人のみ閲覧OK


お疲れさまです。 

対人のドリルを中心としたリンク練習でした。

この日の1-1や、いつものフェンス際のパックプロテクションは(パックのキープ度合いを数字で言うなら)10:0からスタートしますが、動きの中でルースパックを追うときにはたいてい五分五分や6:4くらいで分が悪い、からだは互いに横に並んだ状態が多いです。それを少しでも有利にするために自分のからだをパックと相手の間に入れようとします。

ここで言う自分のからだ。とは上半身なら上背部から両腕+両手持ちのスティックでつくる半円のかまぼこ型。下半身なら大腿の外側でしょうか。尻、腰、背中のときもありますが。

相手のハンドリングするスペース(扇型)の中に自分のかまぼこを横からグイっとしてパックを自分のものにするのが、からだを入れる。ということです。

ですが、チェックの目的は強く当たることではなく自分たちのパックにすることなので、近くに味方が居れば自分はからだを入れてパックは味方に落としてキープさせるなど、状況に応じて使い分けたいところ。

逆に自分しか居ないなら、いつまでも壁に押さえていないでパックをかき出してがっちりキープして、パスか持ち上がるかしたい。

また、練習で先輩を、試合で相手を吹き飛ばすようなチェックはとっても気持ちがいいですが、本来の目的をはき違えているかもしれません。自戒です。

練習中の伊勢さんの「自分の苦手な動き、あまりやらない動作こそ練習するように。」との言葉が大変に響きました。好きなこと、得意なことばかりやっていてはいけないなあ。と、反省しています。

よっしゃ、マネージャーにどんどん話しかけよう。苦手です!

2020/10/24 13:22 | カワノさん [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://sapmedicehockey.blog.fc2.com/tb.php/896-b77d3a8e

| TOP |

プロフィール

MG

Author:MG
こんにちは!
札幌医科大学男子アイスホッケー部マネージャーのブログです☆
部活の様子を週2回程度で更新していきます(^-^)
ホームページはこちら

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR